アーティストについて

3枚のアルバムすべてが愛され続けていること、デビューアルバム “Tantz!” がデンマーク ワールド ミュージック アワードをいきなり受賞しちゃったこと、アルバムが 40,000 枚以上も売れたこと。もう、これくらい並べれば、クレズモフォビア(Klezmofobia)が、まぎれもなくデンマーク最高のクレズマーバンドであるのを疑う人はいないはず。

 

燃え上がり、踊りつづけるサウンド。

東欧、バルカン、ジプシー、それらのテイストを充分に発揮しつつ、さらに今までにない革新的な音楽を鳴らしつづける Klezmofobia は、2004年のデビュー以来、あっという間に人々に知られるようになった。

 

いきなりの音楽賞受賞で話題となったデビューアルバム“Tanz!”(2006年)をかわきりに、2008年には “Ganze Welt”、2012年には“Kartshnik” を発表、アルバムのためのツアーは国際的な広がりを見せている。たとえばメキシコのテレビ番組 “Animal Nocturno” における生出演なども含め、彼等のコンサートは500以上を数える。

Klezmafobiaの近年の活動としては、Julie Delphy と Chris Rockが主演の(Julie Delphy は監督/共同脚本もつとめた)映画 “2 Days in New York” 邦題「ニューヨーク、恋人たちの2日間」(2012年)への楽曲提供などがある。

 

注目のアルバム

Kartushnik

Information

ジャンル
Klezmer
リリース
プロデュース
Klezmofobia

Tracks

アルバム情報

クレズモフォビアのサードアルバム。
ここで体験するのは、彼らの成熟。そして彼らの挑戦。
最初の曲「Yommi」いきなりここから、その世界は全開。
哀愁、情熱、そして人生の光と影。そんな味わいを、最高のパフォーマンスで聞かせてくれる彼ら。
もちろん、ユーモアたっぷり。それでこそ、クレズモフォビア。

彼らならではのエネルギーとキレ味、このアルバムの魅力はそれだけではない。
あのバルカンの伝説的大御所 モスタル セブダ レユニオン との一連の活動で高名な ドラギ チェスティク Dragi Šestić のプロデュースによる細部へのこだわりが印象深い曲たちを迎えて、いわば、クレズモフォビアにとっての記念的な一枚に仕上がっているのである。
神秘に満ちた真夜中の呪文。
この空気、まるごとどうぞ。

Ganze Velt

Information

ジャンル
Klezmer
リリース
プロデュース
Klezmofobia

Tracks

アルバム情報

クレズマーバンド クレズモフォビア Klezmofobia 注目の第二アルバム。
デビューアルバム 'Tantz!' をはるかにしのぐパワー炸裂!
それもそのはず、炎のように強烈な歌声、そのパワーは、聞く者の魂をぐいとつかんでしまうはず。
これぞ、まさしくクレズモフォビア!

デンマークの元気な音楽雑誌 'Gaffa' による記事。

「まさしく、響宴! ちょっとふれるだけでたちまちにしてジプシーの命にとけ込んでいる気分になる、その説得力!青空の下で暮らし、夜ともなれば焚き火をかこんで激しく踊り、ああ、ゆらめくスカートを身につけた女の子たちといちゃつきながら、ともかくタフに生きタフに遊ぶ、そんなジプシー、その命に!」

これ以上、付け加える言葉はありません!さあ、踊りましょう!

Tantz!

Information

ジャンル
Urban Klezmer
リリース
プロデュース
Channe Nussbaum, Sun Studio, Copenhagen

Tracks

アルバム情報

ごきげんブッ飛びアルバム参上!
'Tantz!' それはクレズモフォビア Klezmofobia のデビューアルバム。
2007年度デンマーク音楽アワードworld 部門最優秀賞に輝くなど、彼らの歴史はここから華やかに、そしてクレイジーにスタートした。
本来はユダヤの民族的音楽であるクレズマー Klezmer。
でも、Klezmofobiaの手にかかれば、バルカン半島の音楽もジャズもロックンロールもサーフロックもみんなまとめて、ごきげんブッ飛び!
これぞ21世紀のクレズマーミュージック!

画像&動画

Video

Video

Video

Video

Video

Video

Video

Video

Image

Image

Image

Image

Image

Image

Image

Video

Image